スタイリングは自己表現

はっきりしない写真ですが、これまでの私に比べれば、とてもおしゃれになっています。


スタイリングの理論を学び、自分のタイプを知り、そのタイプに合った色とかシェイプとか、素材とか、その他のファッション論理に基づい自分で決めて自分で試して、自分の感覚や、周りの人の反応を感じ取っています。

この試行錯誤を積みながら成功体験を積み重ねることで、ファッションの実力は上がっていきます。理論がわかってしていることなので、説明ができるし修正もできるのです。

全てノウハウとして積み重ねて、積みあがっていきます。

要するに、オシャレの基礎体力がつくのです。実力が上がっていくのです。

自信が出てくるのです!

セルフイメージが上がるのです。 

そしてこれを繰り返して行くことで、スタイリングで自分の制限の枠を突破すること

が出来るのです。

すごいことだと思いませんか。 楽しみに日々精進しています。