プロフィール


自己紹介

いまから思えば夢多き少年でした。いつも夢を抱いて、あきらめず、少年のまま夢を追い続けて栄光と挫折を繰り返す日々を送ってきました。

 

 人間として生まれたからには最高の人間として生きたい。人間の体験できることを全て体験し尽くしたい。

 

仕事で成功し、豊かさを手に入れ、恋愛も最高の女性と熱烈な恋がしたい。

アメリカを見てみたい、英語が話せるようになりたい。世界を股に活躍したい。

年収1億円欲しい~1000坪の土地に、建坪250坪の数寄屋風の平屋の家が欲しい。

グルメとワインを極めたい

健康で100歳まで現役で働いてポックリ死にたい。

 

 本当に夢ばかり描いて追いかけてばかりの人生でした。

 手に入ったものもあれば手に入ってないものも沢山あります。

でもその時々を悩み苦しみながら全力で生きてきたと、

満足しても、そう後悔はしていません。

 

 失敗も多かったし、挫折や失恋の痛手も相当なものを経験してきました。

 今はそれも、あんなこともあったな、

こんなこともあったなと懐かしく思い出せるものになっています。

 

 人生、「した後悔」と「しなかった後悔」の二つがあるなら、

「した後悔」の方を選ぼうと決めて生きて来ています。

 

 こんな私が人より優れていると思えることがあります。

それは、どうしたら人生上手く行くのか?

豊かになるにはどうすればいいのか?

 悩み苦しみから解放されるにはどうすればいいか?

幸せになるにはどうすればいいのか?

健康になるにはどうすればいいのか?

 

このような問いに、理論的な説明もしながら、

具体的な方法を分かりやすく教えることが出来ると言う事です!

 

 私以上に、素晴らしい人もたくさんおられますが、

人を教えて、理解させてあげて、

自分で行動できるようにしてあげる

ということにおいて、

 私はなかなかすぐれていると自信を持っています。

 

 それは、自分がそう出来がよくなかったからです。

 だから、自分でいちいち失敗を反省しながら、

なぜ失敗したのか、上手くやるにはどうすればよかったのか、

絶えず自問自答しながら、

 一歩一歩進んできたからです。

 

自分で通ってきた道が説明できるのです。

出来が良い人は、上手く行くので、

なぜ上手く行ったのか他人に説明することが出来ません。

 

そう言った人から学ぶには、身近についてよく観察して、

真似たり、行動などを盗む以外に学べません。

 

でも、私は、論理的に説明しながら

 理解納得を作りだしつつ教えることが出来るのです。

 

 これは、教わる側にとっては、ものすごく楽で早くて効果的です。

 だから、私は『人生何とかなる相談所』を開くことが出来ているのです。

こんな私から学ぶと失敗が少なくなるし、

立ち直りも早くて、人生上手く行きやすくなりますよ。

 だから『人生何とかなる相談所』なのです。

 

 Profile

 藤川秀夫 


(株)コミュニケーション トレーニングセンター 

  2000年~2003年(3年8か月間)

  経営コンサルタント&メタカウンセラー養成コース6か月間 7期まで講師

  

(有)オープンハート カレッジ

   2003年~ 現在まで

  メタカウンセラー養成コース 6か月間10期まで

  プロフェッショナルコーチ養成コース 6か月間15期まで

  精神分析  4日間コース

  傾聴法   4日間コース

  アサーション  4日間コース、

  TA(交流分析) 4日間コース、

  箱庭療法 6か月間コース 3期まで

  催眠療法 4日コース

  右脳速読 4日間コース

  ドラマシアター 2日間コース

  ゲシュタルトセラピー 4日間コース

  NLP 4日間コース

  臨床心理学講座 2日間6回シリーズ

  天才能開発プロジェクト 1か年コース

  エンジョイ右脳ライフ 6か月間コース、

  ITPセラピスト養成 2か年コース

  奇跡のコミュニケーション 6日間コース

  グレートデイスカバリー 1か年コース、

  ヘルシーライフ 1か年コース

  栄養療法 2日間コース

  認知行動療法 2日間コース

  エナジー 4日間コース

  匠のこころ 4日間コース

  茶の湯の心 4日間コース

  恋愛コーチング 1日間コース

  社長学 6か月間コース 

  院長学 6か月間コース

  開業支援コース

  その他~~たくさんたくさん開催してきています。

 

 1949年生まれ。A型。

  ○多趣味で多才です! その都度その都度精いっぱい生きてきました!

 

〇ワインエキスパート取得 料理とワインのマリアージュをこよなく愛しています。

〇短歌の同人雑誌の会員として5年間投稿していました。

〇茶道は表千家4年間習っていました。

 わびさびの日本文化に惹かれます。京都は大好きで30回以上訪れています。

〇華道は未生流中山文甫会で11年間学び、教授の看板をもらっています。

〇詩吟は摂南流で、3年間学び中伝をもらっています

〇座禅は夜の座禅会に9年間通い、京都のお寺で接心に何度か参禅しています。

 

〇海外旅行は大好きでこれまでに20か国ほど旅しています。特に、アメリカ留学からの帰りにバックパック背負って、ヨーロッパ50日間一人でうろつき、最後はシベリア鉄道で帰ってきたのが一番の思い出となっています。

ニューヨークのマンハッタンに2年間住んでいたので、大学の学期と学期の休みの間バレエ、オペラ、ミュージカルとリンカーンセンターやグリニッジビレッジ、ソーホーとお金もないのによくうろつきました。

 

〇日本に帰って来てからは落語、歌舞伎、映画、美術館めぐり、京都観光等々、アメリカにいた反動からか、特に日本的なものに目覚め日本を吸収しようとむさぼり吸収しました。神道、仏教に意味を持って学んでいきました。

 

〇断食は精神修養の一環として弱い自分の精神を鍛えようとして10回ほどしました、でもつらく苦しかった記憶はあっても、私にとっては、そう効果があったとは思えませんでした沢山の人はよかったと賞賛しているのですけれど、そこまでよさが分からなかったのは少し残念です。

 

 〇内観は吉本伊信先生がまだご在命中に1週間の集中内観2回、三重野宇佐美先生の所で2回、三重の水野先生の所で1回と合計5回させていただきました。母に甘え、父に感謝出来ていなかった私にはとても強烈な体験となりました。

 

 〇催眠は、潜在意識に働きかけることが出来る方法であり、期待して学びました。ただ受ける人によって、催眠深度が変わり、向く人向かない人もあって効果は異なります。ぴったりの人が受けるといい効果が期待できます。何度も続けて受けることで効果は定着します。一度だけでは、元に戻りやすいようです。

 

 〇栄養療法、正式には分子整合栄養療法。アメリカ生まれの、高タンパク、高ミネラル&ビタミンの食事療法です。炭水化物は極力減らします。なぜなら、炭水化物は、血糖値の急上昇を生むので、インスリンが出て、それが血糖値を急激に下げるからです。

 

 下がりすぎた血糖値は、危険と脳が判断し、ドーパミン、アドレナリン、ノルアドレナリンと言ったストレスホルモンが副腎から出ます。 これが血中に活性酸素を発生させて血中のあらゆる物質が酸化されます。コレステロールが酸化されると動脈硬化症になるし、女性ホルモンが酸化されると、皮膚が老化しますし、がんキラー細胞が酸化されるとがんが増殖しやすくなります。

 

今問題となっている、内臓疲労や、低血糖、うつや発達障害、めまいや心身疲労なども、栄養療法で思いのほかよくなることが多いです。

 

○中小企業診断士(元)、アメリカの大学で経営学をとったので、帰国してすぐに合格しました。当時30歳でした。その後神戸市の嘱託をしたり、JC(青年会議所)に入会して、そこでの紹介やつながりから、経営コンサルタント、教育研修講師として活躍し現在に至っています。経営コンサルタントは、中小企業診断士の資格は無くても出来るので、60歳になった時更新研修をやめて資格は無くなりました。

 

○関西カウンセリングセンター適認証(元)、42歳から47歳までの6年間、毎  週1回夕方に大阪にまで通って、カウンセリングを学びカウンセラーのインターンを2年間終えて、念願のカウンセラー適認証をもらいました。

  関西カウンセリングセンターはその当時、関西では一番カリキュラムのしっかりした、理論面も、実践面もしっかり学べる最高の教育機関でした。

 

カウンセリング教育(主として精神分析、傾聴法、臨床心理学理論、論理療法、認知療法、認知行動療法~~等々)を受けながら、交流分析(TA)、ゲシュタルトセラピー、箱庭療法、夢分析、絵画療法、心理試験、NLP(神経言語プログラミング)、フォーカシング、催眠療法、などなど学びました。

 

カウンセラー適認証取得後、各地で個人カウンセリングとカウンセラー養成教育に携わり、延べ人数は1000名を超えるくらいまで教え育て、共感してきています。

 

 〇プロフェッショナルコーチ(CPCC)これはCTI(コーチトレーニングインス ティチュート)と言う会社のプログラムを受けて得られる最高の資格です。

 

コーチングは、10年以上コーチを育てるプログラムで教えてきています。個人コーチングも延べ100人以上してきています。わかっているけどなかなか出来ない人はコーチングで大きく伸びる可能性があります。

 

 〇産業カウンセラー(初級)、18年ほど前に取った資格です。

 

 〇ファッションスタイリスト、最近目覚めた分野です。ファッションスタイリングは、心理ワークだという認識です。カウンセラーのする『スタイリング』は普通のスタイリストのするスタイリングとは一味もふた味も違います。オシャレに対する心の抵抗を外す心理ワークを知りすぎるくらい知っているからです。もうどうにも止まらない~おしゃれで開花する女性を作りだすのが使命です。

 

 ○神戸高専機械工学科卒、

 スパルタ教育でした。たくさん留年させられてストレートで卒業できたのは40% ほどでした! 私は幸運にもいい成績でストレートで卒業できました。

  

 〇コロンビア大学27歳の時に1年間在籍しました。マンハッタンの110丁目にある、ブロードウエイに面したキングスカレッジです。有名なアイビーリーグ8校の内の1校です。英語を6カ月間学び、その後経済学、心理学、社会心理学、ライティング等のコースをとりました。

 

Liberal art college at Columbia University でした。

 

〇ニューヨーク工科大学1年間在籍、経営学を13コース取りました。

 コロンビア大学では、大学レベルでの、経営学の授業は無かったのでやむなく転校しました。どうしても日本に帰って仕事を探すことを考えたら、経営学を学ぶほかないと考えたからです。働いて貯めたなけなしの貯金は底を付いて来ていたので長くとどまることは不可能だったのです。

 

 〇Institute of Transpersonal PsychologyITP

  アメリカ大学院の通信教育でトランスパーソナル心理学を学ぶ。

  42歳から、46歳までの5年間、通信教育で、英語の本を読んで、自分で ワークしてレポートを書いて、それをサンフランシスコにあるITPのメンターに送って、毎月電話でスーパービジョンを受けながら進めました。

 

 全部で12コース取り、レポートは合計で1000ページになりました。5年間で、2回サンフランシスコのITPに行って、1週間の集中スクーリングを2回受講しました。1週間ワーク三昧の世界でした。大小200余りの心理ワークを受けることが出来ました。

 

コミュニケーションスキル上達で、一流の才能と素晴らしいパーソナリテイを身に付けた人材に!との願いを込めて、31歳の時に独立開業しました。

 『勘と経験と度胸だけで、研修のトレーナーになったもの一所懸命教えていたのに、受講者といい関係が築けず契約はいつも1回で打ち切られ努力は空回りしていました。自分の実力のなさに夜うわごとを言って眠れない日々が続きました。

 

  教える内容ではなくて、誰が教えるかが問われている!と気づいて自分を磨き高める努力をしつつ、プレゼンスキルを研究し克服できました。こんな経験を持つ私だからこそ、組織内において周りといい関係が築けなくて、才能を発揮できていない人を何とかしてあげたいと考えるようになりました。